« セブ島生活やめられない 気候編 その2 | トップページ | セブ島生活やめられない 住まい住まいを探す変 »

2010年3月16日 (火)

セブ島生活やめられない 気候編 その3

 7月から10月ぐらいまでは台風が絡んできます。昨年は台風が絡まない日はとても天気がいい日が続きました。
  
 台風はおおむねルソン島のあたりで発生します。ルソン島の近くで発生した台風は北へ向かいますから、あまり大きな影響をセブ島には与えません。
 ミンダナオ島の近くやグアム島のあたりで発生して勢力を強めてセブ島に近づく台風は大きな影響を与える可能性があります。ただし、セブ島を直撃した台風は、1990年以降は大きなものはありません。
  
 11月は台風も少なくなり比較的安定しているというのがこの数年の感想です。

  12月から2月ぐらいまではセブ島でも冬です、最低気温がときには22度くらいになります、夜はクーラーを切って寝ないと寒いぐらいだし、おしゃれな?セブの人たちは皮ジャンを着ていたりします。
  
 3月に入ると気温が急上昇して乾季(夏)になります。

  
 こんなことを踏まえて考えると移住やロングスティを希望する年配者は乾季の暑さを避けてセブ島に入るといいかもしれません。前にもお話ししましたが、旅行に来るのと実際に生活してみるのとは大きな開きがあります。
  
 いまはもうすっかりセブの気候に慣れてしまいました、暑いときには冷房も利用するし、水浴びが快適です、水道から出てくる水は暑さで加熱されていますから、大きなバケツに水をためておいて少し冷ましてから水浴びをすると快適です。
  
 慣れてくるとセブ島の気候はとても快適です、以前介護職の時に痛めた腰も暖かいおかげで一日寝込むなどのことはなくなりました。
  
 私は花粉症ではありませんが、花粉症の方は花粉症がないので天国のようだと言っていました。また、花粉症の時期だけセブ島に疎開してくる方もいます、この時期だけのロングスティですね。

フィリピン セブ島 サンタンダー ルビリゾート 海外移住 ロングスティ

« セブ島生活やめられない 気候編 その2 | トップページ | セブ島生活やめられない 住まい住まいを探す変 »

セブ島生活やめられない」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1294188/33793812

この記事へのトラックバック一覧です: セブ島生活やめられない 気候編 その3:

« セブ島生活やめられない 気候編 その2 | トップページ | セブ島生活やめられない 住まい住まいを探す変 »